たこ焼きすみどや|あつあつの串に刺さったたこ焼き屋さん

たこ焼きすみどやの外観

たこ焼き すみどや

山辺町民のソウルフード「たこ焼きすみどや」

山辺町大字山辺にある「たこ焼きすみどや」に行ってきました。
もともとは炭問屋だったことから「すみどや」と店名を付けたそうです。
店名の横にある俵のロゴは炭俵となっています。

串に刺さった珍しいたこ焼きを求めて、休みの日には行列ができることも。
今回私は8本注文したのですが、多い人で20本、30本と注文するそうです!(^^)!

鉄板の上のたこ焼き

すみどやのメニュー

メインメニューは「たこ焼き」の一本勝負!!
お値段は1本120円です。
良心的なお値段なのでたくさん注文しちゃいそうです。

今回は特別に店内で焼くところを見せていただきました。
具は定番のタコ、ネギ、紅ショウガ、揚げ玉です。
すみどやのたこ焼きは表面が少し固め。
たこ焼きを串に刺して提供するスタイルなので、形が崩れないようしっかりと焼いているそうです。
実際に食べるときはソースが染みて丁度良い塩梅になっています(^^)

ソース多めのたこ焼き

ソースの量が選べます

すみどや秘伝のソースはお好みで「多め」「少なめ」を選ぶことができます。
ぜひ希望の味でご賞味ください。
お店の方もとても話しやすく、気軽にオーダーできるのも嬉しいポイントです。

「焼きたてはソースなしでそのまま食べても美味しいのよ」というスタッフの阿部さんのオススメでソースなしでいただいてみました。
ソースの味がしない分ダイレクトにたこ焼きの表面のカリッ、中のとろーりを味わうことができて、これもまた新発見でした(>_<)

俵型のたこ焼き

すみどやのたこ焼きは丸じゃない!!

アツアツの美味しそうなたこ焼き!
すぐにでもほおばりたいところですが、その前に…
すみどやのたこ焼きの形は俵型なんです。
炭俵の形を模したたこ焼き、見た目も可愛らしいです(^^)
味だけでなく見た目こだわっているんですね。

あつあつ出来立てのたこ焼き

自慢のたこ焼きをいただきました

出来立てあつあつのたこ焼きをいただいてきました(^^)
しっかり焼いた生地に秘伝の甘辛ソースが浸み込んでいます。
どこか懐かしいソースの味がクセになりそうで、どんどん食が進みます。
串に刺さっているのでいつも食べているたこ焼きよりも食べやすく感じました。
一本でも意外とボリュームがあり、数本食べると結構お腹がいっぱいに…。

手軽に焼きたてを食べることができてボリューム満点!
これはリピート間違いなしです(^o^)

焼き芋のメニュー

季節限定メニュー

すみどやでは季節のメニューもおススメです!
取材にうかがった2月、暖冬といってもやはり寒い(>_<)
そんな日におススメなのはホクホクの焼き芋!!
たこ焼きの後のスイーツ代わりに焼き芋はいかがでしょうか?
すみどやの道を挟んで目の前にある「奥山商店」では冬季限定で焼き芋の販売をおこなっています。

店舗すぐ近くにある「すみ小屋」

すみ小屋で食べることもできます

あつあつ出来立てのたこ焼きを「すみ小屋」で食べることができます。
すみ小屋の隣にはレトロな瓶ジュースの自販機も…
どこか懐かしい雰囲気のイートインスペースで食べるたこ焼きは格別です。
2月ということで、中にはストーブも置かれていました。

すみどやのスタッフ

プルリ会員の皆様へ

「美味しさを守りながら毎日一本一本丁寧に焼いています。
ぜひお越しくださいね。」

今回はスタッフの阿部さん(左)と黒沼さん(右)にお話を伺いました(^-^)
秘伝のタレが自慢のたこ焼きぜひご賞味ください。
スタッフの息の合ったコンビネーションも必見です!

ちなみに、プルリのスタンプ満了特典は以下の通りとなっています。
【たこ焼き10本以上お買い上げで『たこ焼き1本』プレゼント】
※2020年2月現在

安心のプライベート空間でスベスベお肌に♪

山形市双葉町にあるサロンドMは、店長の大滝さんがお客様一人ひとりとマンツーマンでカウンセリング・施術を行うプライベートサロンです。完全個室で予約制なので、...

クラシックカフェ|七日町御殿堰にある蔵カフェでまったりランチ

山形市七日町にあるクラシックカフェでランチしてきました(^^)「山形の食文化」を大切にし、地産地消を心掛けたメニューがおすすめのお店です。今回はオーナーの...

心温まるお料理でもてなしを 季彩旬肴 陽心(ようしん) 

山形市の中心街七日町。そこにひっそりと佇む季彩旬肴 陽心(ようしん)。お店の入るビルを訪れると、隠れ家に入っていくかのような階段があります。ちょっとドキド...