クラシックカフェ|七日町御殿堰にある蔵カフェでまったりランチ

クラシックカフェのロゴ

Classic Cafe /クラシックカフェ

クラシックカフェとは

山形市七日町にあるクラシックカフェでランチしてきました(^^)
「山形の食文化」を大切にし、地産地消を心掛けたメニューがおすすめのお店です。
今回はオーナーの川口さんにお話を伺ってきました。

外観

クラシックカフェの外観

お店の外観です。
ご覧いただくと分かるかと思いますが「蔵」なんです(^^)
「クラシックカフェ」という名前には「蔵」と「クラシック」という意味が込められています。
もともと茶葉用の荷蔵だった場所なので、このような趣のある外観となっています。
お店があるのは「七日町御殿堰」の敷地内。
山形市の中心地を流れる「御殿堰」は2010年に再整備され、「水の町屋 七日町御殿堰」として人々の憩いの場になっています。
御殿堰を奥に進むとクラシックカフェが見えてきます。

1階店内の様子

クラシックカフェの店内

店内の様子です。
大正時代に建立された蔵をリノベーションした、レトロモダンな雰囲気となっています。
川口さんがチョイスした店内の品の良い家具のセンスが良く、少し暗めの照明でゆったりと過ごすことができます(^^)

メニュー

クラシックカフェのランチメニュー

~ランチ~
・オムライス・・950円
・湯葉クリームコロッケ・・1100円
・蔵王牛のタリアータ丼・・1500円
・鶏とごぼうのスパイスカレー 900円
・タンドリーチキンのラクレットチーズ焼 950円
・タコスのナンピザ トマトソースのペンネ添え 1000円
・スモークサーモンときのこのキッシュ・・880円
・生パスタランチ・・1100円

蔵王牛のタリアータ丼

注文品

今回は「蔵王牛のタリアータ丼」を注文しました。
ご飯の上にオーブンでじっくりとローストした蔵王牛、野菜やポテトサラダなどがのった色鮮やかな一品です。
そして運ばれてきたときからチーズの食欲をそそる香りが…
それもそのはず、提供前にチーズを削ってくれるです。

クラシックカフェではすべてのランチにスープとサラダ、ホットコーヒーがサービスでつきます。
更に、手作りミニデザートか既定のドリンクのどちらか選ぶことができます。

じっくりローストした蔵王牛

蔵王牛のタリアータ丼をいただきました

いよいよ待ちに待った実食!

お肉は柔らかく一口食べると旨味が溢れます!
ソースとの相性も抜群でした(^^)。
野菜もたっぷりなので、肉料理でありながらもさっぱりといただくことができます。
これ、お酒にも合うだろうな…。

子ども用イス&カトラリー

子連れにもおススメ

クラシックカフェはお子様連れでも利用しやすいお店です(^^)
カトラリーや子ども用椅子もあるので安心ですね。

クラシックカフェのテイクアウトメニュー

テイクアウトもできます

クラシックカフェではテイクアウトやオードブルの注文も可能です。
オードブルは人数の相談にも乗ってくださるそうなので、宅飲みのお供にいかがでしょうか?
早めの予約がおススメですよ(^-^)

オーナーの川口さん

最後に

最後にプルリの会員の方へメッセージをいただきました。

「現在はランチを中心に営業しています。
テイクアウトやオードブルは人数の御相談も承りますので、お家で贅沢気分を味わってください。」

約400年前に作られた「山形五堰」のひとつでもある「御殿堰」。
景観を楽しみながら食事やデザートはいかがでしょうか。

安心のプライベート空間でスベスベお肌に♪

山形市双葉町にあるサロンドMは、店長の大滝さんがお客様一人ひとりとマンツーマンでカウンセリング・施術を行うプライベートサロンです。完全個室で予約制なので、...

心温まるお料理でもてなしを 季彩旬肴 陽心(ようしん) 

山形市の中心街七日町。そこにひっそりと佇む季彩旬肴 陽心(ようしん)。お店の入るビルを訪れると、隠れ家に入っていくかのような階段があります。ちょっとドキド...

地域密着!安定の居酒屋ここにあり!@山形市江俣 養老乃瀧山形江俣店

夕暮れ時・・・山形市江俣、通称「ゆうやけロード」沿いに温かいちょうちんの灯りが灯ります。オープン以来30年以上。地域密着の居酒屋として営業を続けている 養...